最短3週間!

LINE
売れるお店を
つくろう

導入企業600社突破!

令和のECサイトの王道は、これに決まり!
年商300億の企業が「即導入」したLINEツール

LINEだけでもネットショップが可能な機能が豊富

毎週木曜日に機能アップデート(2022年7月以降50機能)

誰でも簡単にさわれる管理画面だから業務もラクラク

続々とLINEネットショップ店が
オープンしています!

※事例ページ準備中

  • アクセサリー専門店
  • グラノーラ専門店
  • ケーキ屋さん
  • コスメショップ
  • ネット通販
  • ハンドメイド商品
  • 飲食店
  • 化粧品通販
  • 麹食品の通販
  • 雑貨通販
  • 食品通販
  • アクセサリー専門店
  • グラノーラ専門店
  • ケーキ屋さん
  • コスメショップ
  • ネット通販
  • ハンドメイド商品
  • 飲食店
  • 化粧品通販
  • 麹食品の通販
  • 雑貨通販
  • 食品通販

「LINEヤフー Partner Program」において
「Technology Partner」コミュニケーション部門「Premier」に認定。
2024年度の認定バッジ「Commerce」を取得

Atouch とは?

\ 初期費用0円 /

LINE公式アカウントで誰でもカンタンに。

手間がかかる初期設定や面倒な運用業務は不要です。特別な知識やスキルがなくても、直観的な操作で大丈夫。自分だけのオリジナルECショップがお手軽に開設できます。

さぁ、今すぐLINEでショップをはじめよう!

まずはこちらをご覧ください!

EC市場
19.4兆円に拡大

2020年、新型コロナウイルスが大流行し、消費者の行動様式は大きく変化しました。特に、外出自粛やソーシャルディスタンスの呼びかけにより、出前や入店予約、通販を利用する方が増加。EC販売は実店舗販売にくらべ、家賃や従業員といった固定コストを少なくおさえ、低リスクでスタートすることができます。加えて、時間や場所にとらわれずに販路を拡大し、顧客育成にも役立つといったメリットも多く、今後もさらなる成長が見込める市場です。

LINEでショップを
開設するメリット

ユーザー数

月間アクティブユーザー数9,400万人超!日本国内の77%の人がLINEを利用しています。

アクティブ率

デイリーアクティブユーザー率86%超え!86%以上の人が1日に1回以上LINEを開いています。

ユーザー層

全世代利用率70%越え!
男女に偏りなく様々な年齢層に受け入れられています。

1 to 1

ユーザーに寄り添った1対1コミュニケーションもネットショップで実現できます。

こんなかたに
オススメ

こんなかたに
オススメ

時間もコストも
かけられない!

ネットショップを始めて開設するので、お試しでスタートさせてみたい!日々の業務にも忙しいので、なるべく手間をかけたくない。

ブランディングを
しっかりしたい!

モール型のネットショップでは、自分のお店の色が出しづらい。それに、他店との低価格競争も避けたい。

ファンを
大切にしたい!

お客さんひとりひとりに対して丁寧な接客がしたい。リピーター向けに効果的なアプローチがしたい。

自社ECショップを
開設したほうが
いい理由

ECショップには「モール型」と「自社型」があります。モール型とは、複数の店舗が集まって1つの大きなショッピングモールを形成しているECサイトのことです。日本国内では、Amazonや楽天市場が有名です。では、「モール型」と「自社型」のどちらで開設したほうが良いのでしょうか?自社型ネットショップを開設したほうが良いポイントを解説します。

自社型ECショップを
開設する4つのメリット

Point 1
手数料が

かからない

モール型の最大のメリットは集客力ですが、出店料をはじめとして、広告料、売上ロイヤリティなどの様々な費用が発生します。モールによっては高額になることも。

Point 2
商品の価格競争に
巻き込まれない

同業他社が顔多く出品しているモール型では、類似商品は値段比較をされやすい構造になっています。そのため、価格競争が加熱しやすく、利益率低下につながることも。

Point 3
ブランディング
ができる

モール型の販売ページは商品を前面に押し出すため、ユーザーには「出店者」や「ショップ名」に注目しづらくなっています。

Point 4
顧客情報を
活用できる

モール型では顧客情報はすべてモール運営会社が管理しています。顧客情報をもとにプロモーションやマーケティングを行いたい場合には不向きです。

機能一覧

商品管理

アイテム画像複数枚登録

アイテムに関する画像を複数枚登録することができ、ユーザーはアイテム詳細画面の「ほかの画像も見る」ボタンから登録された画像を見ることができます。

アイテムデータ一括DL

現在登録されているアイテムデータを csv形式でダウンロードし、登録されてるアイテムの情報を一覧で確認することができます。

アイテムデータ一括登録・編集

指定の形式のCSVデータをインポートすることで、アイテムを一括で登録および編集をすることができます。

アイテムバリエーション機能

1つのアイテムに対して複数の規格がある際に、アイテムのバリエーションとしてアイテム内に作成する事ができます。
※バリエーション登録数の上限は、LINEの仕様上『 12個 』までです。

アイテム表示回数

管理画面のアイテムの詳細画面より、アイテムごとに詳細がLINEで表示された回数を確認することができます。

販売機能

配送なしアイテム作成(デジコン)

無形商品や店舗受け取り商品など、発送がないアイテムに「配送なし」設定をすると、購入時にユーザーは送り先住所の登録が不要になります。

アイテム表示切り替え

アイテムの表示方法を3種類(①ボタン付きタイプ②画像タイプ(値段表示)③画像タイプ(アイテム名+値段表示))からお選びいただけます。

通知設定(LINE・CW・Slack)

お客様の商品ご購入時、Atouch事務局からメッセージを受信時に、LINE・CW・Slackで通知を受け取ることができます。

通知設定(LINEチャット通知)

お客様より個別メッセージを受信した際に、LINEで通知を受け取ることができます。

販売管理

在庫管理

アイテムに在庫数を設定することができます。在庫がなくなるとユーザーは購入することができなくなります。

オーダー管理

オーダー情報の確認ができます。検索した結果に対し「ピッキングリスト」「ステータス変更」「送り状用CSVデータ出力」ができます。

出荷通知

出荷が完了し送り状番号が確定後に、送り状番号をユーザーに送信することができます。ユーザーは送信されたメッセージより直接配送状況の確認ができます。

販促機能

クイックURL(URL&QRコード)

アイテムごとに固有のURLとQRコードが発行されます。ユーザーはURLクリック、もしくはQRコードを読み込むことで直接アイテムが表示されます。

クイックタグ

キーワードをタグとして作成し、アイテムに紐づけることができます。タグで呼び出すとカテゴリーに関係なくタグに紐づいているアイテムが表示されます。

流入経路

店頭・イベント・チラシなど流入ごとの入り口を作成する事ができます。作成した流入経路を読み込んだユーザーに対して「アイテム送信」や「タグ付与」を自動行うことができます。

プロモーション機能

ユーザーにプロモーションを配信することができます。特定のタグや、購入アイテム・閲覧アイテムなどを指定し、セグメント配信も可能です。

カスタムメッセージ(店舗全体)

ユーザー購入直後に任意の共通メッセージを送信することができます。

カスタムメッセージ(アイテム別)

アイテムごとにユーザー購入直後に任意のメッセージを送信することができます。

セグメント

友だちリスト

アカウントと友だちになっているユーザーのリストを確認することができます。

お友だちセグメント情報表示

ユーザーの登録情報・閲覧履歴・購入履歴などを確認することができます。

個別メッセージ送信

アカウントと友だちになっているユーザーへ、Atouchからメッセージや画像を送信することができます。

タグ

ユーザーごとに任意のタグをつけることができます。セグメント配信などにご活用いただけます。

ショップ
イメージ図

  • メイン画面

    メイン画面
  • おすすめ商品画面

    おすすめ商品画面
  • カテゴリー選択画面

    カテゴリー選択画面
  • 商品詳細画面

    商品詳細画面

管理画面
イメージ図

ダッシュボード画面 / 登録商品一覧画面

Atouchの管理画面

〜 商品登録からオーダー処理 〜

費用


“ 今 ”ならスタートアップキャンペーンで 9,800円が ずっと 5,000
さらに今なら月額料金が
当月無料!
※1※2※3※4

スクロールできます

1番人気!

プレミアム
プラン

初期費用 無料


月額 19,800
今なら14,800(税別)


サービス利用料 3%

決済手数料
クレジット 3.25%
LINE Pay 3.6%


商品登録点数
商品の登録点数が
1000点


サポート
チャットサポート


その他機能
定期課金システム
商品一括アップロード
流入経路分析

「まずは試してみたい!」
という方におすすめ!

トライアル
プラン

初期費用 無料


月額 9,800
今なら5,000円(税別)


サービス利用料 3%

決済手数料
クレジット 3.25%
LINE Pay 3.6%


商品登録点数
100点まで
商品登録可能


サポート
チャットサポート

サブスク(定期購入)の商品を
扱っている方におすすめ!

サブスク
プラン

初期費用 無料


月額 14,800
今なら9,800円(税別)


サービス利用料 3%

決済手数料
クレジット 3.25%
LINE Pay 3.6%


商品登録点数

100点まで
商品登録可能


サポート
チャットサポート


その他機能
定期課金システム

他社ツール連携・機能開発・伴奏支援を希望される方におすすめ!

エンタープライズ
プラン

初期費用 無料


月額

別途お見積り


サービス利用料
別途お見積もり

決済手数料
クレジット 3.25%
LINE Pay 3.6%


商品登録点数
商品の登録点数が
無制限


サポート
有人対応による伴走支援


その他機能
定期課金システム
商品一括アップロード
流入経路分析

※1 ご契約当月が無料になります(サービス手数料と決済手数料はいただきます)
※2 トランザクション処理料が1件につき3円かかります。
※3 無料期間内(申込当月)は自由に解約できます。初回課金後は3カ月後(3回課金後)から解約可能となります。
※4 当月無料のキャンペーンは、新規のお客様が対象となります。
※   開発が必要な場合はエンタープライズプランのご案内となります。

ご利用までの流れ

最短3週間で
ショップ開設!

LINEに登録

お申し込み

審査

ご契約

アカウント発行

FAQ

「Atouch」とはなんですか?

LINEでネットショップ運営に必要な決済機能などを備えたネットショップ作成サービスです。費用や技術、時間などさまざまな理由でネットショップをはじめることができなかった方もすぐにネットショップをはじめることができます。

最低契約期間はありますか?

無料期間内(申込当月)は自由に解約できます。初回課金後は3カ月後(3回課金後)から解約可能となります。

「Atouch」を利用するために費用はかかりますか?

初期費用は0円です。その他、月額9,800円(税別)、サービス利用手数料3%、決済手数料(クレジット:3.25% LINE Pay:3.6%)がかかります。

決済方法はなにがありますか?

クレジットカード決済(VISA・MasterCard・JCB・AMERICAN EXPRESS・Diners Club)、LINE Payがご利用いただけます。

サービス利用手数料とはなんですか?

1回のご注文の総合計(送料含む)に対し、3%がサービス利用料としてかかります。ご注文の決済が確定した際に、サービス利用料を頂戴いたします。サービス利用料は、各種機能強化、サポート体制の充実など、更なるショップ運営、販売支援の充実を目的としております。

決済手数料とはなんですか?

1回のご注文の総合計(送料含む)に対し、クレジットカード決済:3.25% LINE Pay決済:3.6%が決済手数料としてかかります。ご注文の決済が確定した際に、決済手数料を頂戴いたします。

トランザクションフィーはいくらですか?

Atouchのトランザクションフィーは1件につき3円です。(通常のECサイトでは1件10円〜50円ほどかかるのが一般的です)

個人での登録はできますか?

現在法人のみ登録可能です。

ショップ運営に関するガイドラインはありますか?

購入者とショップが安心してお取引を行うためのガイドラインとなっております。下記内容を遵守いただき、トラブルがないように運営を行ってください。
 
【ショップ運営に関するガイドライン】
・「特定商取引法に基づく表記」を、全て正確に記載する(事業者情報の記載省略は不可)
・Atouchで利用できる決済以外の方法(口座振替や代引き)での支払手続へ誘導する連絡および記載をしない
・登録禁止商品に定められている商品および関連する商品の販売を行わない
・海外から仕入れた商品を販売する場合には、こちらの注意事項を確認の上、トラブルがないように対応する

上記運営ガイドラインを遵守いただけない場合、特定商取引法に基づく表記の不備があった場合、商品取引に関するトラブルに速やかに対応いただけない場合などは、利用規約に基づきショップ運営停止(非公開・振込申請停止等)をおこなうことがございますので、ご注意ください。

ペンネームや芸名を登録することはできますか?

特定商取引法および利用規約に基づき、ショップ運営者自身の氏名等の記載、公開が必須となっており、ペンネームや芸名でご登録いただくことはできません。誤った情報の記載が行われている場合は、ショップ非公開および振込申請の停止を行うことがあります。